このブログは基本的に、Windows Mobile 5 Smartphone Edition (Sp)とWindows Mobile 6 Standard Edition (Std)の情報しか扱いません。
WM 5 Phone / WM6 Professional Editionに関する質問は、問答無用で削除することがあります。
ただし、例えば同一ソフトのPhone/Pro版とSp/Std版のデータの互換性とか仕様の違いや、SGH-i600 (WM5 Sp) vs Treo 750ガチンコ勝負といった話題はアリです。

また、各エントリの内容に関係のないコメントや質問も削除する事があります。

2008年06月09日

復活のM530W

テンパりまくりな日が続いているので放置してましたが^_^;)、ちと思うところがあってM530Wをサラ地に戻して構築し直してみることにしました。でも機種固有のカスタマイズとかすっかり忘れてしまったので^_^;)、とりあえずTreo 500v用に作ったCABでガスっと日本語化(笑)。

ってアレ、ATOK使えるやん(笑)。NUMロックの呪いもなさそうなカンジ。そう言えばPQBoxではNUMロックにやられ、CE-StarではFEPを起動できず、満足に日本語入力できなかったのが使わなくなった理由だったっけ^_^;)。

スペック的にはX02HTとほぼ同等で、しかもキーは打ちやすいし使えるジョグも付いてます(笑)。これはカスタマイズ次第でイイカンジに熟成するかもしれませんね。
あ、バックライトを調整する機能(UI)はないみたいorz
posted by kom at 18:46| Comment(1) | TrackBack(0) | ASUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
It is a great submit and all of the factors within this percentage may be very effective and appealing too. It help us make an consciousness approximately this situation be counted, this kind of information always help everyone who reads it.
Posted by Essay writing company at 2017年04月24日 14:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。