このブログは基本的に、Windows Mobile 5 Smartphone Edition (Sp)とWindows Mobile 6 Standard Edition (Std)の情報しか扱いません。
WM 5 Phone / WM6 Professional Editionに関する質問は、問答無用で削除することがあります。
ただし、例えば同一ソフトのPhone/Pro版とSp/Std版のデータの互換性とか仕様の違いや、SGH-i600 (WM5 Sp) vs Treo 750ガチンコ勝負といった話題はアリです。

また、各エントリの内容に関係のないコメントや質問も削除する事があります。

2008年03月26日

Vodaシェルを抹殺する

Treo 500vは、Startメニューがこのようなシェル画面に置き換えられています。こういう気配りはMS純正Startメニュー丸出しよりはるかにいいんだけど、若干非力な500vでは軽快感が足りないし、またカテゴリ(横軸)の見通しの悪さやメンタルモデルとの不一致もあって、ちょっと使いにくい。
ぶっちゃけイラネ!(・∀・)であります(笑)。

Treo500メモ―Treo500vのVodaランチャを置き換えよう(・∀・)♪@pocketgames PDA秘宝館

NARiさんGJ!
以下、ほぼ丸コピではあるけど覚書。
もちろんワタシもKTPocketLaunch2を割り付けたんだけど、iniファイルとか散らかしたくないんで^_^;)“KTPocketLaunch2”フォルダごと\Tempに移動しました。

\HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Shell\Rai\:MSHotlist
1 = "\Temp\KTPocketLaunch2\KTPocketLaunch2.exe"

Startメニューでこの状態。
ディ・モールトよしッ!

KTPL2はどこからでも呼び出せる方が便利なんだけど、500vは空きボタンが少ないんで重複した割り付けは避けたいところ。まぁタスクを頻繁に切り替えるような使い方はしないと思うので、当面はHome→Startで運用してみます。

ちなみに、塩漬けにするのももったいないんで^_^;)、\Windows\Hotlist.exe のショートカットをStartメニューに作っておきました(VodaMenu.lnkにリネームしてます)。
空いたサイドキーは、短押し:EasyClip/長押し:フルスクwに置き換えてみました。
posted by kom at 13:48| Comment(4) | TrackBack(0) | Palm (Treo 500v) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いきなり来て質問ですみません.
最近,treo500系に惹かれているのですが,
500vではhome.exeが動いていない,ってことなのでしょうか?

それともメニューだけ固定されている?
Posted by flat-six at 2008年04月21日 23:57
Treo 500vのStartメニューが置き換えられているだけで、Home画面はあります(下の画像のKTPL2の背景がソレです)。
もちろん何らかのHome画面やプラグインを入れて、カスタマイズも可能です。
Posted by kom at 2008年04月22日 00:27
komさん,ありがとうございます.
これで安心してポチれます.

Posted by flat-six at 2008年04月23日 00:18
前回の返コメの後で気付いたのですが、あのflat-sixさんではないですか!^_^;)
ちょっとばたばたして導入には至っていないのですが、イロイロ参考にさせてもらってます(笑)。
これからもよろしくお願いします♪
Posted by kom at 2008年04月23日 18:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91046751
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。