このブログは基本的に、Windows Mobile 5 Smartphone Edition (Sp)とWindows Mobile 6 Standard Edition (Std)の情報しか扱いません。
WM 5 Phone / WM6 Professional Editionに関する質問は、問答無用で削除することがあります。
ただし、例えば同一ソフトのPhone/Pro版とSp/Std版のデータの互換性とか仕様の違いや、SGH-i600 (WM5 Sp) vs Treo 750ガチンコ勝負といった話題はアリです。

また、各エントリの内容に関係のないコメントや質問も削除する事があります。

2008年02月26日

[Treo 500v]ATOKが使えちゃう!:環境構築編

さて準備もできたし、それではどれ!と打ち始めると…

推測変換があられもない位置に(笑)。これはまだマシな方で、jotなどタイトルバーのすぐ下から編集エリアだと完全に未確定文字の上に出るので、推測入力(笑)せざるを得なくなります。
これってレジストリか何かで位置を調整できたかなぁ?
後でゆっくり調べるとして^_^;)、とりあえずChgSuisokuで消す事にする。つか、動いてくれてヨカタ…(笑)。

次に、何でもかんでもATOKが持って行ってしまうので、半角英数字が入力できなくなってしまいます^_^;)。これもとりあえずFEP Togle(今気付いたけどスペル間違ってるw)で。コチラを参考に、左サイドボタンの短押しへ割り付けました。
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Apps\KeyAssignment\Click\195]
"Open"="\Program Files\FEPTgl.exe"
"Remap"=dword:00000000

[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Apps\KeyAssignment\Default\Click\195]
"Open"="\Program Files\FEPTgl.exe"
"Remap"=dword:00000000"
ちなみに長押しにはKTPocketLaunch2を。
これでまぁ、改善の余地はあるにしても一通り日本語が打てるようになったはずです。

さてさて、実は上記の推測変換候補以外にも、問題…と言う程でなくとも改善したい課題が少々あります^_^;)。
  • 全角の*と#が入力できない。なんかキーフックされちゃってるっぽい。
  • キーロックの解除がシビア。これもキーフックがらみっぽい。解除は左ソフトキー→*(z)を押すだけですが、このときFnと*の間を押す感じで両方同時に押すと通り抜けられます。
  • 何かの拍子にNUMロックの呪いが発動する事がある。電源ボタンでクイックメニューを出し、キャンセルで何もせずに戻ると呪いが解除されます(笑)。
  • 推測変換の候補選択や、文節長の切り替えができない。PQzIIがあればなぁ(笑)。まぁ推測変換を切って、単文節変換するように入力すれば問題ない。
理想を言えばFEPのOn/OffはFn+Spaceとかに割り当てて、サイドボタンにはEasyClip辺りを割り付けたいんだけどねぇ^_^;)。

歴代Sp/Stdの中で最も日本語入力が快適な1台(あ、X02HTは別ね^_^;)に躍り出たTreo 500v。見た目のカワイサも手伝って、ちょっとメロメロな今日この頃です(笑)。
posted by kom at 21:01| Comment(17) | TrackBack(0) | Palm (Treo 500v) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふふふ、いい感じに洗脳されてきましたね!
どんどん、触って、std脳になりましょう

PQzIIも設定をレジストリからいじれば使えますので是非是非
Posted by midiman at 2008年02月27日 00:17
いやいや、前からStd脳ですよ(笑)。
最近ちょっと浮気をしただけで……^_^;)。
それにつけてもVodaのお仕着せシェルがウザイです(笑)。
ジェネリックTreo 500で白があったら気絶モンなのですが……。あるいは白のガワ(Vodaでも良い)だけどっかで売ってないかなぁ(笑)。
Posted by kom at 2008年02月27日 00:25
これは・・・。
今、Treo500は、結構お値打ちプライスになってるんですよね・・・。

http://www.expansys.jp/p.aspx?i=161307

うーん。
Posted by そういちろう。 at 2008年02月27日 08:10
ワタシも気になっているのですが、ジェネリックはグレーしかないけどVodaシェルはウザイし悩みどころです。
ジェネリックのガワ換装かVoda→ジェネのROM焼き(ヲイ)辺りも含めて…^_^;)。
Posted by kom at 2008年02月27日 10:34
おお、Treo500だとキー関係がグズグズにならないのは大きいですね。
X02HTにATOK入れたときはグズグズでしたので(^^;
Posted by chai99 at 2008年02月27日 12:43
★chai99さん
そうなんですよ〜。
結局、トンビ(Sp)が鷹(Moto Q)を生んじゃったせいで、リファレンスとなるキーボードドライバがないのが元凶なんですよね^_^;)。
Posted by kom at 2008年02月27日 13:25
MOTO Q9h & CE-Starで漢字の読みを覚えながら
入力している私にとっては吉報です!
メインPCのセットアップ後に早速試してみます。
ちなみにPQBOXではNumの呪いがありました。
Posted by もと at 2008年02月27日 21:22
★もとさん
う〜ん、Numロックの呪いが発動してたらムリっぽいですよ…。
ATOKが解消してくれるんじゃなくて、Treo 500vに呪いがないだけなんで^_^;)。
Posted by kom at 2008年02月28日 02:15
遅ればせながら、MOTO Q9hで試しました。
結果は、Numロックあり&BSが使えない等です。
CE-Starで漢字の読み勉強を再開します…

Posted by もと at 2008年03月03日 01:39
★もとさん
ToggleKeyでなんとかならないか検証中です。
Posted by kom at 2008年03月05日 12:46
komさん

はじめまして サムソンi617 BLACKJACK2を使ってます。ATOKを入れましてNUMLOCKをTOGGLEKEYで克服しましたけど推測変換窓が上の絵のとうりです。

推測変換窓どうにか下の方にもってこれませんかねぇ?

移動方法知ってらしたら教えてください。 
今はChgSuisokuは動きませんでしたのでトグルキーの機能で窓を消しています。

宜しくおねがいします。
Posted by かー吉 at 2008年07月31日 07:54
ヽ(´▽`)ノ(´▽`ノ)ヽ(   )ノ(ヽ´▽`)ヽ(´▽`)ノ
Posted by かー吉 at 2008年08月02日 13:32
KOMさん出現の祈りのダンス効きませんねぇ(^^;
Posted by かー吉 at 2008年08月03日 08:46
★かー吉さん
ワタシは試していませんが、最新版のToggleKeyでなんとかなるらしいですよ。
Posted by kom at 2008年08月04日 14:45
日本語ができませんから、ちょっとWindows Mobile 6に日本語入力する、英語で教えてください。そのATOKのソフトウェアは高いですから、どこで無料でダウンロードができますか?
(^。^)
おねがいします。
Posted by Rey at 2010年03月07日 02:01
★Reyさん
ATOK is the commercial product. So you have to pay that consideration, and I don't know that kind of underground informations.
Posted by kom at 2010年03月07日 20:23
☆Komさん

(=.=) I guess so...
Anyway, I've been through all adding Japanese input guide (English page ones) before I found my way here. None of Askulさん's cab nor Bagojさん's cab work for me. They freezed my Moto Q8 keyboard...
If it is not too much for me to ask, would anyone show me another way, page, tools to add Japanese input to my phone? And yes, the free one...pleasee...

My apology for my being nub.

PS: You could delete my comment anytime if this is considered a "stain" to this wonderful page.
Posted by Rey at 2010年03月09日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。