このブログは基本的に、Windows Mobile 5 Smartphone Edition (Sp)とWindows Mobile 6 Standard Edition (Std)の情報しか扱いません。
WM 5 Phone / WM6 Professional Editionに関する質問は、問答無用で削除することがあります。
ただし、例えば同一ソフトのPhone/Pro版とSp/Std版のデータの互換性とか仕様の違いや、SGH-i600 (WM5 Sp) vs Treo 750ガチンコ勝負といった話題はアリです。

また、各エントリの内容に関係のないコメントや質問も削除する事があります。

2007年09月27日

Sp/Stdでコピペ可能に!

OSの仕様上コピペ機能を持たないSp/Stdですが(笑)、有志たちのツールによってできるようになりました!スバラシイ!!
非常に大事な事なので、一通りまとめておきます。

1.必要なソフトを準備
ホーミンさんのCBHelper(ページ内検索して下さい^_^;)と、ボタン割付のためOffisnailさんのStdLink Ver0.05βを“デバイス”にインストールします(いずれも常時利用するので)。

2.ホットキーの設定
ここでは使用頻度の低そうな“マナー/ボイスボタン”の短押しに割り付けました。


3.使い方
これはクイックメモの画面です。
まず選択範囲を指定します。選択したい部分の前か後ろ(どちらでも可)にカーソルを移動し、先ほど割り付けたマナー/ボイスボタンを短押しします。
“範囲選択”を選択。

選択範囲を反転させ、決定ボタンを押すとさらにメニューがポップアップします。いずれかを選択。

ペースト先に移動します。ここではIE Mobileの“お気に入りの追加”画面に。
“名前:”テキストボックスにカーソルがある状態(実際は点滅してます)で、マナー/ボイスボタンを短押しするとメニューがポップアップします。今度は“貼り付け”を選択。

ばっちりコピペできました!

いやホントすばらしいですよ。そもそもコピペができない事にすら気付いてませんでしたが(それ以前に日本語入力が^_^;)、海外ではMoto Qが発売されてから今まで満足できるソリューションがなかったわけです(言語構造や端末の使用目的が違うといっても、不要な機能じゃないでしょ)。それをこれ以上なくシンプルかつスマートな形で実現する。
ネ申の降臨を見た気がします(笑)。
それは大げさかも知れませんが、今後に大きな影響を及ぼすピースがひとつ埋まったのは間違いないですね。

ちなみに「SoftBankメール」は独自のコピペ機能を持っており、他のアプリとは連携できないようです。
posted by kom at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Software | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57521362
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。